ハドソン-オドイ選手の背番号70マーキングを入れました!












いよいよICCチェルシー対アーセナル観戦を主目的としたアイルランド・ダブリン旅行の出発日が迫ってきました。

今回はロンドンではないのであまり選手からサインをもらうチャンスは少ないかなと思うのですが、もしそのチャンスが巡ってきたら逃したくない…

ぐるぐると思案した結果、多少荷物にはなるけど、いざという時のためにサインもらう用のグッズとペンを持参することにしました( ˘ω˘ )



オドイくんのマーキング

準備したのがこちら!

ノーマーキングだった昨シーズンのユニに、昨年末のロンドン観戦旅行でサインをくれたカラム・ハドソン-オドイ選手のマーキングを入れました~!

70番!!どでかい数字!!

ユースで大活躍だった昨シーズンのオドイくんはコンテ監督に抜擢され、ついにプレミアリーグデビューを果たしたことは記憶に新しいところ。

70番はその時の番号ですね。

そして先日ついに始まったサッリ新体制のプレシーズンでも早速先発出場したオドイ君はペドロのゴールをアシストするなど印象的なプレーを披露!

そしてその活躍の直後、チェルシーがオドイ君に新契約を提示し、今シーズンはいきなりトップチームの帯同とするとの方針が報じられました…!

青くま君
すごい!ローンじゃないなんて!!

このニュースはとても嬉しかったですね。

コブハムでサインをもらったこともあり、とりわけ思い入れがあります。

こちらがオドイ君のサイン…!

当時はオドイ君の顔をハッキリ知らなかったんですよね笑

だからもらった時は誰だった!?とファン仲間で悩みました笑

→当時の記事はこちら



長い名前、マーキングが難しい!笑

今回はそんな将来大成するであろうオドイ君の貴重なプレミアリーグデビューモデルのユニフォームとしてマーキングをした訳ですが…

ご覧のように名前が非常に長いため、サッカーショップ加茂の店員さんは結構悩んでいらっしゃいました(笑

こんな感じで通常は縫い目の中に収まるはずなのですが…

やむなく縫い目に重なる形でのマーキングになりました!

うまくやっていただきありがたかったです( ˘ω˘ )

ちなみに本当はHUDSONとODOIの間にハイフン「-」も入ります。

こちらは店頭未入荷で、入荷次第追加で付けてもらうことになりました( ˘ω˘ )

番号が大きいので変かなあと当初は少し悩んでいたのですが、いざ仕上がったものを見てみるとすごくカッコイイ(*’▽’)

ダメ元ですが、このユニをアビバスタジアムなどで掲げてオドイ君にアピールしてみたいと思います!!

ICCチェルシー対アーセナルを観にダブリン・アヴィヴァスタジアムへ行ってきます!















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です