サイン入りユニフォームを飾る方法!ガクブチの大和で額装してもらいました












ロンドン観戦旅行(2017年12月)から帰国後、チェルシーの練習場・コブハムを訪れて選手たちにサインをいただいたユニフォームを、額縁に入れてカッコよく飾るべく色々と最適な商品を探していました。

▼チェルシーの選手にサインをもうらう方法はこちらにまとめていますのでご参照下さい▼

チェルシーの選手にサインをもらう方法①!コブハム練習場への行き方編

 

ニトリ100均などで安く済ませる方法から、額縁のタカハシなどで取り扱いのあるユニフォーム専用の額縁、直筆サイン入りメモラビリアなどを販売するTHE DUGOUT(ダグアウト)が取り扱う高級な額縁など色々ネットで検索したのですが…

やはりネットだと実感として額縁のサイズ感が分からない点と、うまく自分で額装できるかがどうしても不安で購入を決断できず…

思い切って実店舗に行ってみることにしました!

ガクブチの大和

訪れたのはこちら、大阪市北区天神橋4丁目にある「ガクブチの大和」です!

天神橋筋商店街の中で、JR天満駅地下鉄扇町駅からすぐのところにあります。

予め電話で「ユニフォームを額装したいのですが~」と切り出すと、「そのユニフォーム持ってきてくれたらいい、やってあげますから」と、丁寧ではないものの自信ありげな対応。

青くま君
うん!こういうの、嫌いじゃない!笑

 

さっそく向かうことにした次第です。

こちらは商店街側から撮影した画像。

さすがは専門店!額縁であふれかえっていました

この日は休日で、お客さんも10組はいた気がします。

みなさんお気に入りの絵画などを持ってきていて、どの額縁が最適なのか店員さんと相談していきます。

店員さんが順番にマンツーマンで対応してくれるスタイルのようだったので、用件を伝えてしばらく店内で待ちます。



油絵用の額縁をチョイス

いざ自分の順番が回ってきたので相談開始です。

ユニフォームのサイズを確認して最適な額縁の候補を持ってきてくれます。

ひとつ驚いたのはユニフォーム専用の額縁の取り扱いがなかった点

額縁専門店でこんなに額縁が溢れかえっているのにないのか~…と残念に思ったのですが、店員さんによれば絵画用の額縁を使用して中の裏側に発泡スチロールなどを加工して入れ込むので綺麗に仕上がるとのこと。

何度もやったことがありそうな雰囲気で、ユニフォームを額装する方法も色々なノウハウがあるとのこと。それならば!とお願いすることにしました。

チョイスしたのはこんな細い縁取りのタイプです。額の色は白!胸スポンサーの「YOKOHAMA TYRES」(横浜ゴム)やナイキのエンブレムとも合っていてシンプルで良いかな~と感じました( ˘ω˘ )

前面の板ははガラス製です。プラスチックも選べましたが、よりピシッと額装できるのはガラスとのこと

今回は上記のようにはみ出た部分を裏に折り返すため、油絵用の少し厚みのあるタイプの額縁を店員さんがすすめてくれました。

で、裏に折り返すと布が二重になる部分と、一枚だけの部分で厚みに差がでるため、薄い部分に加工した発泡スチロールを補強して厚みを合わせ、ピシッとまっすぐ額装できるようにするそうですよ!

ちなみにはみ出して折り返さずに、袖の部分などユニフォーム全体が見えるようにより大きな額縁に入れる案も示してくれました。

その場合は水彩画など厚みが薄い額縁を使用し、台紙にユニフォームの数か所を少しだけ縫い付ける形になるそうです。

私はよりコンパクトに飾りたかったし、ユニフォームに針を入れるのは少し抵抗があったので折り返す方式を選びました( ˘ω˘ )

完成したのがこちら!

青くま君
うん、大満足の出来です!

 

これで額縁が2400円、作業台が600円でしたのでかなりお得感がありました( ˘ω˘ )



100均でスタンドを発見!

あとはこの額縁をどう飾るかという問題を解決します。

壁に飾るのであれば問題ありませんが、今回は自立させたかったので100円ショップをウロウロして色々と探し回りました。

発見したのがこちら!

タブレット用のスタンドですね。シンプルな作りで黒子役に徹してくれそうなので気に入りました。額縁はタブレットより明らかに大っきいので、しっかり支えるために2つ購入しました。

さらに…

最近はこんな便利なミニサイズがあるんですね!

アロンアルファです。

セブンイレブンで発見しました!いつも使い切らないし、困っていたので便利です。

先ほどの100均で買ったスタンドの角度調整部分にこのアロンアルファを流し込み、重みで倒れていかないように補強しました。

狙い通り!

しっかり支えてくれています!

こうしてテレビの横に飾っています。

青くま君
かっこいいです!!!

 

ついに念願だった「サイン入りユニフォームを額装して飾る」という目標が達成されました~!

一生の宝物となりそうです。




サインをもらう方法












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です