ロンドン観戦旅行を超簡単にするたった1つの方法!












昨年末のロンドン観戦旅行は約10年ぶりの現地観戦でした( ˘ω˘ )

10年前は大学生で、慣れない海外での移動に四苦八苦したのをよく覚えています。まあそれはそれで海外旅行の醍醐味とも言えるのですけどね!

10年の時を経て、テクノロジーはかなり発展しておりまして、今回はものすごく現地での移動が楽になりましたのでその方法をご紹介しておきます。

と言っても…知っている人には当たり前の話です…苦笑

旅行を超簡単にする方法

その方法はズバリ…

ThreeのSIMカードを買っておき、SIMフリーiPhoneに挿して使う!

ということです。

その最大のメリットは…赤い二階建てバスを使いこなせることにあります!

以下、説明していきますね~

アンドロイドスマホではなく、iPhoneがおススメですのでご注意下さいね!



英国の携帯会社Three(スリー)

Three(スリー)というのは日本で言えばdocomoとかau、softbankのような携帯電話キャリアのひとつですね。

こんな感じで街にはThreeショップがありまして、ここでも旅行者向けのSIMカードが購入できます。空港でも買えると思います。

ただ、現地に着いてから取扱店を探すのは結構面倒くさい…到着する時間帯によっては営業時間外の可能性もありますしね。

特に日本でGoogleマップを使う生活に慣れきってしまっていると大変です。いきなり土地勘のない海外にインターネットを使えない状態で放り出されるとなかなかに心細い( ;∀;)

そこで私はあらかじめ日本でThreeのシムカードを購入していきました。

3GBまで使えるデータ通信専用のものです。現地で買うより少し割高ですが、2千円強で3GBまで使えるのですから、海外旅行用のWi-Fiを借りたり、ソフトバンクやドコモなどの海外ローミングを利用するより格安ですよね!

しかも日本で買っておけば飛行機の中でSIMカードを取り換えて、到着したらすぐにインターネットが使える状態になるのですごく快適です。

Amazonでも買えますし、東京の三田にあるジャパン・エモーションという店でも取り扱いがあるようです。

ちなみにこのThreeのSIMカードはフランス、ドイツ、スイス、イタリア、スペイン、ポルトガルなどでも使えるようですので、ロンドンやイギリスに限らず、ヨーロッパへのサッカー観戦旅行で幅広く使えそうです!私もまた次回の旅行で買っていこうと思っています。



SIMフリーiPhoneがおススメ!

ThreeのSIMカードの使用感は抜群でおススメなのですが、どんなスマートフォンでも使えるかというと…そういう訳にはいかないのが難しいところです。

条件としては

  1. SIMフリーのスマートフォンであること
  2. キャッチできる周波数が合致していること

の2点があります。

SIMフリーはご存知の方も多いですよね!現在はドコモやソフトバンクで買った機種でもSIMロックを解除することが可能になってきています。

2番目の周波数がなかなか難しかった!要は同じ携帯電話の電波と言っても、それぞれの国で規格が違う(周波数が違う)訳なんですよね。

で、スマートフォンの機種によってキャッチできる周波数は様々。あらゆる国のあらゆる周波数をキャッチできるスマートフォンもあれば、ごく一部の周波数しかキャッチできない機種もあるという訳なんです。

まず自分のスマートフォンの周波数帯を調べ、次に行き先の国の周波数帯を調べ、さらに使おうと思っているキャリア(今回ならスリー)の周波数帯を調べ…合致すれば使える!!ということになる訳ですが、面倒くさすぎるし、実際に私の持っていたアンドロイドスマホは合致しませんでした( ;∀;)



SIMフリーのiPhone7を購入

そこでちょうど機種変更したい時期だったこともあり、思い切ってアップルストアにて一括でSIMフリーのiPhone7を購入することにしました…!

これは大正解でした!

海外出張の多い人のiPhone所有率が高い理由もよく分かりました。iPhoneはキャッチできる周波数帯が格段に多いのです!

もちろんイギリス・ロンドンでも快適に使えましたし、その後に東南アジアなどに行った際も使えました。iPhoneであれば色々と周波数を調べなくても、まあ繋がるだろうし、iPhoneで無理なら諦めようという気持ちになれます。

iPhoneXが発売されていますが、私がiPhone7を買ったように、旧モデルでも全く問題ありませんので価格も少しは安くなっているし思い切って購入してみるのもありだと思います。SIMフリーですから、日本でも今までのSIMカードを挿して使えますしね!



Googleマップが使える!

SIMフリーiPhoneとスリーのSIMカードを準備して本当に良かったのはやはり、グーグルマップが使えることですね。土地勘のない海外では特に重宝します。

なにより、現在地から行き先を検索するだけで、ただ道を教えてくれるだけでなく、乗るべき電車やバスの番号から時間、その遅延情報まですべて表示してくれるわけですから大助かりです。

乗り過ごしたりしても次の電車やバスをすぐに検索できますし、到着時間の目処も立ちますから安心です。



二階建ての赤いバスが楽しい!

ロンドンと言えばこの2階建ての赤いバスですよね~!

10年前に来た時はバスの路線を調べるのが大変で、全く使いこなせていませんでした。

今回はバスを使ってあらゆる移動ができたことが本当に楽しかった…!

2階の一番前に座ればこんな感じで街の様子を見物できます。

地下鉄よりも所要時間がかかることも多かったですが、車窓の外を眺めたくてあえてバスでのルートを選択することも多かったです( ˘ω˘ )

一番前の席は観光客に人気で結構埋まっていることも多いです笑

何時ごろ着くかも、今どこのあたりを走ってるかもiPhoneで確認できますから、安心して外を眺めていられましたよ!( ˘ω˘ )

あとは気軽にLINEやTwitterをできるのも案外大きなメリットでしたね~

ひとり旅なのに、彼女や家族に写真を送ってすぐ反応が返ってきたりするものですから、実際ほとんど寂しさを感じませんでした( ˘ω˘ )

もしSIMフリーiPhoneをお持ちでなければ少し手間も費用もかかりますが、初期投資をしてしまえば今後の海外旅行で相当に役立つと思いますので、ぜひ検討してみて下さい(‘ω’)ノ少しでも参考になったら嬉しいです!

Threeデータ通信専用プリペイドSIM【3GBタイプ】【最大90日間有効】

新品価格
¥2,285から
(2018/2/12 10:35時点)












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です