【ロンドン】スタンフォードブリッジ至近!ラ・リザーブホテル宿泊レビュー












ロンドン観戦旅行(2017年12月)で、チェルシーの本拠地スタンフォードブリッジの敷地内にあるミレニアム&コプソーンホテルズに思い切って宿泊してみたことは既に当ブログでご紹介した通りですが、今回は敷地外にあるものの至近距離に位置するラ・リザーブホテルの宿泊レビューをご紹介したいと思います( ˘ω˘ )

チェルシーファンの方でスタジアムの近くでの宿泊を検討される方にとってラ・リザーブホテル(La Reserve Hotel)は候補に挙がるホテルのひとつではないかと思います。ミレニアム&コプソーンズホテルよりリーズナブルですしね!長短ありましたので画像もたっぷりで振り返っておきましょう。

▼ミレニアム&コプソーンズホテルの宿泊レビューはこちら▼

【ロンドン】スタンフォードブリッジ真横!ミレニアム&コプソーンホテルズ宿泊レビュー

部屋は広めで清潔感はそこそこ

まずは外観からみていきましょう

あいにくの天気でしたので暗めの雰囲気の写真になってしまいましたが、なかなかにおしゃれですよね。

晴れていたらちょっとしたリゾート感も感じる外観で好印象です。

受付スタッフの方の対応は丁寧とは言い難いものの、日本ではないですから及第点かなあという感じです。

スタブハブ(StubHub)で購入したプレミアリーグのチケットも保管していてくれましたね!

中に入っていくとちょっと古さを感じます。

今回は1階の部屋でしたので階段などは使わずに自室ドアの前へ。

部屋の第一印象はなかなか好感が持てましたよ( ˘ω˘ )

照明もたくさんあって適度な明るさ。

暖房もよく効いていまして、長袖Tシャツ一枚で快適に過ごせるほどでした。

ただ…ダブルベッドと思ってもぐりこんだから、シングルベッドを2つくっつけてあるタイプでした…!

間に溝がありまして…これはこれはかなり減点ポイントです…!

備え付けのポットやコーヒーはこんな感じ。

フルーツが置いてあるのは珍しいですよね!

好きな方には好感度高いかも!旅行中はどうしても脂っこい食事が多くなりますからね。



浴室はまずまずの清潔感

洗面台と浴室はこんな感じです。

掃除はばっちり綺麗という訳でもありませんでしたが、そこそこの清潔感です。

トイレはウォッシュレットではありません。

また、ドライヤーが見当たりませんでしたね。

シャワーの水圧は強くはないものの許容範囲という感じです。

お湯はすぐ出ましたよ( ˘ω˘ )

タオルもちゃんと適当な枚数が備え付けてありました。

窓からスタンフォードブリッジが見える!

青くま君
一番うれしかったのはこれ!!

ご覧のように、窓からスタンフォードブリッジが見えるんです!!

やっぱり朝寝ぼけながら見たりすると、なんだかんだテンション上がります笑



朝食に肉類はなし…

朝食はこんなレストラン会場で提供されます。

かわいらしい色使いですよね。

パンに卵にビーンズ

シリアルとフルーツ類。

残念だったのはベーコンやソーセージといった肉類がなかった点ですね。

ちょっと元気が出てきません笑

結論を言いますと…リピートはないかなあ…という感じですね。

2人で1部屋使用すれば1人あたり1万円以下ぐらいで泊まれますから、スタンフォードブリッジ周辺が高級住宅街であることを考えればお得感はあるのでしょうけど…それならバスや電車でパディントンなどに移動して滞在した方がよりお得で快適かなと感じました。

スタンフォードブリッジ周辺で滞在するなら、記事の最初でも触れたミレニアム・アンド・コプソーンズホテルズに奮発して泊まることをおススメします!

他にパディントンでは3泊したのでまたレビュー記事を書きたいと思います( ˘ω˘ )パディントンもまたおススメできますのでお楽しみに♪




青くま君
よろしければ他の記事も見て行って下さい!

現地観戦おすすめ記事

ロンドン観戦旅行を超簡単にするたった1つの方法!












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です