CL放映権獲得のDAZNやスポナビライブの不満点を整理しました












※本記事は2017年6月時点のものです

f:id:bluesbluesblues:20170619175345j:image

ついにチャンピオンズリーグまでDAZNに

少し前ですが、DAZN(ダ・ゾーン)が18/19シーズン~3年間分、UEFAチャンピオンズリーグの独占放映権を獲得したとのニュースが入ってきましたね。

とりあえず来シーズン(17/18シーズン)までは今まで通りスカパーで観られますので、この夏にジタバタする必要はないのですが、このニュースには期待と不安が入り交じる…うーん、正直に言えば不安の方が大きいというのが率直な感想です。

この機会にスポーツ中継のネット配信サービスであるDAZNとスポナビライブを、欧州サッカー中心に1年間ヘビーに使った消費者として、改善してほしい点を整理しておきたいと思います。

DAZNやスポナビライブは観戦革命を起こしてくれた

まず前提として、DAZNやスポナビライブには本当に感謝しています。16/17シーズンにこれだけ多くの試合をチェックできたのも、スマホやタブレットで気軽に観戦できたからこそ。仕事が忙しい時も隙間時間で見られるのは「観戦革命」と言ってもよいぐらい劇的な変化でした。

ただ、それもやはりスカパー「欧州サッカーセット」でのテレビ放送との併用が前提の満足感でした。欧州サッカー中継がDAZNとスポナビライブというネット配信にほぼ独占されてしまう状況は不安です。

テレビで見るには画質がまだまだ悪い

不安な点を具体的に挙げると、まず正直に言って画質がまだまだ悪い。私はスマホやタブレット、パソコンはもちろん、AmazonのFire Stick HDを購入し、テレビの大画面でもDAZNとスポナビライブを試してみました。やはり画質はテレビに劣り、カクカクとした動きがプレーの流れ、鮮やかさを楽しむには大変ストレスがありました。

それでもスカパーで放送がない時は代用として我慢できましたが、18/19シーズンからチャンピオンズリーグの放送すべてがこの映像になるかと思うと、率直に言って耐え難いものがあります。スマホやタブレットで観戦する際はまあ良いのですが、テレビの大画面で見る時の満足度は放映権を独占する以上、しっかりと改善しておいていただきたいです。

見逃し配信はあっても録画が出来ない

もうひとつ不安なのはスカパーのテレビ放送では当たり前にできた録画が出来ない点です。スカパーで出来たことが不可能になるのは明らかにサービスの後退です。

確かに見逃し配信はありますので、必ずライブで観なければならない訳ではないですが、配信期間は限られており制約があります。また、HDDへの録画であれば途中で一時停止して、翌日そのまま続きから再生などが容易でしたが、DAZNやスポナビライブでは一時停止から時間が経過すると続き再生が出来なくなることが多々ありました。

追っかけ再生したくてもスコアが目に…

また例えば試合開始20分ぐらい経過して、試合中継のサムネイル画像をタップした場合、すぐにライブ映像が映し出されてしまうのも細かい点ですが不満ですね。「2-0」とかスコアが目に入ってしまうと本当に興ざめです。こうした状況でもHDD録画であれば、追っかけ再生で観られますので試合途中のライブ映像を目にせずに済みます。

見逃し配信のサムネイル画像を見直してほしい

見逃し配信の関連なのですが、試合後しばらくするとDAZNもスポナビライブも、試合の表示がエンブレムからサムネイル画像に変更されます。

f:id:bluesbluesblues:20170623130700j:image

上記はDAZNの画面の一例です(著作権や肖像権に配慮して一部をボカし加工しています)。こんな感じですね。「まもなく配信」はエンブレムを配しているのですが、「見逃し配信」はサムネイル画像になっています。

試合結果を知らない状況でもこのサムネイル画像が目に入ってしまうと、完全に結果は分からないものの、試合展開が読めてしまって興ざめです。例えばこの画像では選手がゴールセレブレーションのような、ガッツポーズのような感じで手を広げていますよね。

ガッツポーズで試合内容が読めてしまう

シーズン中もこのサムネイル画像を見てモヤモヤしたことが多々ありました。例えば深夜キックオフのためにライブで見られず、翌日1日中試合結果の情報を遮断して楽しみに見逃し配信を見ようと思った時に、エデン・アザールのガッツポーズを切り取ったサムネイル画像が目に飛び込んでくるんです。

すると見逃し配信を見る直前に、明らかに試合中にアザールのゴールが決まったんだな、そしてチェルシーの選手の画像がサムネイルに選ばれたということはチェルシーが勝ったのかななどと、中途半端に結果を予想できてしまうのです。

欧州サッカーファンの多くはライブで試合観戦できなかった時、試合結果の情報を一生懸命遮断して、録画をライブ中継のように楽しむことが一般的だと思います。この点はDAZNにもスポナビライブにも要望として1年ほど前に伝えたのですが、一向に改善されません。ファン心を無視したひどい対応だなあと感じます。

Blu-rayディスクに保存できない

最後に、Blu-rayディスクに保存出来ないのも不満点ですね…。私はチェルシーの試合を中心に良い試合は保存していました。特にチャンピオンズリーグなら歴史的な名勝負が生まれる可能性も高いです。今シーズンもカンプノウの奇跡がありましたし、私が欧州サッカーを見始めたのもイスタンブールの奇跡がきっかけでした。

こうした名勝負に出会っても、Blu-rayディスクに保存できないのは本当に残念です。追加料金が発生しても構わないので、保存できるようにしてほしいです。

結果的にかなり不満を並べ立てる形になってしまい、ちょっとDAZNやスポナビライブには申し訳ない記事になってしました…笑。しかし欧州サッカーファンにとっては放送は唯一の試合観戦の手段だけに、切実な問題です。なんとか改善していってほしいなと期待しています。

あわせてこちらもどうぞ(^^)












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です