超シンプルなチェルシーのナイキ新ユニフォーム












遂に確度の高いナイキ新ユニのリーク画像

17/18シーズンからサプライヤーがアディダスからナイキに変更となるチェルシーのユニフォーム。どんなデザインになるか気になって、当ブログでも何度か想像を膨らませる記事を投稿していますが、遂にFOOTY HEADLINESというサイトが自信を持ってリーク画像を公開しました。

超シンプル!真っ青!

想像以上に超シンプル!文字通り真っ青!ですね。これまで脇下や首回りに細いホワイトのラインがアクセントとして入るかなと想像していましたが、ナイキのロゴと胸スポンサーのYOKOHAMAの文字以外完全に深いブルーです。

ちょっと驚きましたが、潔くてかっこいい。ユニフォームのモデルチェンジって個人的には、最初見たときは違和感を感じて気に入らないものの、選手が着用して活躍する姿を目にして見慣れてきて、だんだんとかっこよく見えてくるというパターンが多いのですが、今回は最初からかなり気に入りました。

アディダスからのイメージ一新を図った?

ホワイトのアクセントを入れなかったのはアディダスからの変化を強調したい思惑もあるのかなと想像します。アディダスの場合は必ずどこかしらに三本線が入りますから、チェルシーの場合はそれがホワイトの三本線としてデザインに組み込まれるのが定番でした。今回は染み付いたそのイメージを一新する雰囲気があります。

リリースは7月上旬を予定

FOOTY HEADLINESの記事によれば正式なリリースは7月上旬とのこと。アディダスとの契約が6月いっぱいだからという背景があるのでしょうね。選手たちが着用した姿を見るのが楽しみです。

過去のエントリーも良かったらのぞいてください(^^)












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です